2010年07月16日

遮光メガネについて

遮光メガネとは、まぶしさのみをカットするメガネのことをいいます。


誰しも日差しの強い日はまぶしく感じ、サングラスをかけたりします。しかし、サングラスではまぶしさは確かにカットされますが、同時に景色全体が暗く見えたり、コントラストがはっきりしなくなったりします。このような見え方は、目をかえって疲れさせ、視力低下を招く場合があります。


遮光メガネの場合は、まぶしさを感じさせる紫外線近くの短波長(500nm前後)の光のみカットするため、サングラスの場合のように、景色が暗くなったりコントラストがぼやけたりはしません。


遮光メガネは、目に厳しい短波長から目を保護し、視力低下を食い止める上でも効果的です。


なお、紫外線は波長が400nm以下の光線です。遮光メガネがカットする波長と若干異っていますので、紫外線もカットしたい場合は、きちんとUVカットする必要があるでしょう。





[PR]エステ 札幌
posted by mika at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
仕事| 化粧| 彼女| 出会| 恋愛|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。