2010年07月01日

眼鏡について

眼鏡とは、視力の悪さを矯正したり、目を保護したりするものです。また眼鏡を用いる人の中には、特に視力が悪いわけでもなく装飾用として着用する人もいます。


眼鏡を作る(購入する)場合は、必ず視力検査を受けてから作るようにしましょう(眼科医でなくても販売店でも可)。視力は年とともに変わっており、目にあった眼鏡をかけないとかえって視力を悪くするものだからです。


眼鏡は、一般的にレンズ二枚が両目にかかるように作られており、レンズ二枚をささえるフレーム・テンプル・蝶番といった部品と一体となっています。


眼鏡の役割でもうひとつ重要なのは、目を保護することで、代表的なのは日光から目を保護するサングラスです。また粉塵などの飛散物から目を保護する眼鏡もあります。


視力が悪いわけでもなく、眼鏡を「おしゃれ」として着用する人もいます。また眼鏡をかけている人を特別好む、俗に「眼鏡フェチ」と呼ばれる人たちもいます。


眼鏡をかけるとずいぶん顔の雰囲気が変わります。そういったところに着目して、洋服をたくさん持つように、眼鏡を複数もって楽しむ人たちもいます。





[PR]女優髪シャンプーならこれ
posted by mika at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155036894

この記事へのトラックバック
仕事| 化粧| 彼女| 出会| 恋愛|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。