2010年04月25日

視力回復トレーニングの種類

視力を回復させるトレーニング方法で代表的なものに、視力回復画像を使ったものがあります。


視力回復画像というのは、左右の目で別々の写真を見ることで画像を立体化させる画像のことで、一般的には立体視と呼ばれています。


視力回復トレーニングでは、平行法と交差法の二つの立体視のテクニックを使います。平行法は左右の視線が交わらないように見る方法、交差法は視線を交差させて見ます。


視力回復の度合いによって、複雑な画像に挑戦していくのがトレーニングのコツです。


視力回復画像を使うだけでなく、動画を使った視力回復トレーニングもインターネット上で公開されており、動体視力アップも図れるようになってきています。





[PR]スカート
posted by mika at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
仕事| 化粧| 彼女| 出会| 恋愛|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。